暮らし

【ミニマリストと寝具】シーツと敷布団を断捨離しました。

 

こんにちは。

masamiです。

 

寝具は、ベッド派・布団派あると思いますが

私は布団派です。

 

超和風な日本家屋で育った影響もあって

子供のときからお布団生活でした。

 

一度ベッドを導入したこともありますが、

圧迫感と存在感に耐えられなくなり、1年ほどで処分しました。

 

 

 

敷布団にはシーツが当たり前だと思っていた

 

敷布団には、シーツをつけるものだと思い込んでいました。

30数年もずっと。

 

しかもシーツを洗う頻度は、よくて2週間に一度くらいです。

まめに洗濯したいけど、

 

なんかめんどくさい

 

ズボラーの口癖ですね。

 

できれば毎日・・・いや、3日に一回くらい洗濯したいという気持ちが出てきましたが、

結構な高頻度ですよね。

 

まず、着脱がめんどくさい。

洗濯も手間がかかってめんどくさい。

ほんとめんどくさいの極みです。

 

洗濯するのも干すのも、割と重労働じゃないですか。

毎日とかやりたくないというのが本音。

 

めんどくさいの原因を断捨離

 

めんどくさいの極みまで到達したので

これはもう断捨離だ!と思い立って処分しました。

 

ニトリの綿麻混シーツを使っていました。

生成りのようなカラーと、ザラっとした手触り。

ズッシリしていて意外と重いんです。

 

最近お店では見かけないので、もう販売していないのかもしれません。

 

ゴミ袋へ入れていたら、家族が他の用途で使いたいということで

ゴミにはならず別の道へ。

 

細かく切ればウエスとしても使えますよね。

 

ただのゴミにならずに済んだので、

ちょっぴり心が軽くなりました。

 

 

 

ついでに敷布団も断捨離

 

シーツを外した敷布団を見たら、変色していていました。

もう何年使ったのかもわからないくらいだったので

敷布団も処分しました。

 

布団は大物なので捨てるとき大変ですが、

私はゴミ処理場へ持ち込み処分しました。

 

細かく切れば、可燃ごみとして出せる場合もあるようです。
(※自治体によります)

 

 

 

敷パッドを買ってみました

 

今は、スノコ(布団用)・マットレス・敷パッド生活です。

 

スノコの存在感が凄いんですが、

これはまだ悩み中なので断捨離せず考えてみます。

 

敷パッドが欲しいなと思って、ずっと探していたんですが

この時期だとブルーとかピンクとかブルーとか・・・カラフルなものが多くて

コレジャナイ感があって、見送っていたんですよね。

 

ようやく見つけたのが、こちらです。

色オッケー

素材オッケー

価格オッケー

 

しまむら安心価格。

洗い替えが必要かな思いましたが、

ひとまず1枚で様子見しています。

 

洗濯機でガンガン洗えるのも魅力ですね。

 

まとめ

 

布団=敷布団・掛け布団セットというのが私の概念でした。

固定観念ですよね。

 

敷布団はなくても何とかなる。

 

色んなミニマリストさんブログや

本から学んで気付きました。

 

頭をゆるゆる柔らかくしていこうと思います。

 

 

頭も体もやわらか~く。