暮らし

【断捨離】ミニマリストのアウター事情。冬用コートは1着あれば十分だった

こんにちは。

いつの間にか冬が終わって、桜も散ってた。

masamiです。

 

ここのところ、また捨て祭り開催中です。

暖かくなってきて動きやすくなったのと、そろそろ虫たちも動き出す季節ということで
先手を打ちたいと思ってます。

活発化する虫とは反対に、真夏になると私自身が動けなくなるというのもあります。
猛暑の日は頭痛がしたりで、本当に夏がツライ。

 

冬アウターは1枚で間に合った

冬は寒いのでアウター必須なんですが、今まで薄めのコート1着と、少し厚めのコート1着を持っていました。

厚めのほうは、何年前に買ったかすら覚えていないコート。

ちょっとパツパツになった気がする厚めコート。(サイズ合ってない)

そんな厚めさん、今季に着たのは3回程度。

 

写真:厚めさん。

とあるシーズンは、毎日着るくらい愛用していたけれど、だんだん着る回数が減ってきたのでした。

 

薄め1枚で乗り切れた今シーズン。

ということで、厚めコートは処分することにしました。

 

 

生活環境の変化で必要なくなった

 

厚めさんを購入したときは、車を持っていなかったので、電車か自転車での移動ばかりでした。

その頃は厚めコートが必要だったんですね。自転車だと寒いから。

 

現在の環境
・雪がまったく降らない地方に住んでいる。

・基本的に車移動。

・厚めで動きづらい。

・サイズ合ってない。

最後のサイズ合ってないのは自己責任ですが、基本的に車メインの行動になったので、
厚めは要らないということになりました。

外は寒くても、家やお店は暖房が効いていて厚めコートだと汗をかくこともありました。

 

結局は、気に入っているものしか着ない

過去に愛用していたから、今後も着続けるとは限りません。
自分が気に入っていない服は、本当に手に取らないし着ない!

服の好みが変わったり、体型が変わったり、服自体の劣化だったりで
いつかは手離すことになるんですよね。

過去の自分でも未来の自分でもなく、今の自分が着ないなら必要ないなって思いました。

 

いま、着ない服は断捨離しよう。

いま着ない服を持っていてもしょうがないので、スパっと断捨離しました。

過去、『次も着る!絶対着る!』と思って持ち越しても、結局着なかったこと多数です。

今シーズン3回しか着てないということは、次シーズンに着る確率1%くらいです。

なので、まったく未練はありません。

サヨウナラ厚めさん。

 

 

いつか着るかも?で、いつまでも捨てられなかった汚部屋時代。