片付け

片付けや掃除を先延ばしするほど大変になる

こんにちは。
マサミ(@chillout_masami)です。

汚部屋時代は、片付けや掃除なんて『そのうち本気出せば一瞬で片付く』と思っていました。

今日やらなくても大丈夫。

そのうちやる⇒明日やる⇒やっぱりまた

こんな感じで、ずるずると先延ばしする癖がありました。

masami
masami
先延ばしすればするほど、負の利息だけが増えてゆく~

先延ばしすると大変になる

例えば、油汚れがついたとき、その場でサっと拭けばキレイになりますが
時間が経てば経つほど汚れは落ちにくくなります。

道具や洗剤が必要になり、余計なお金もかかりますよね。
洗剤の置き場所や管理する手間もかかります。

すぐやれば無駄な労力・時間・お金がかかっていなかったんですよね。

masami
masami
無駄だらけや~!!

 

すぐやる方法

日常のルーティーンに組み込む

面倒だなと思うことでも、日常のルーティーンにしてしまえば、自然とできるようになりました。
一人暮らしなので、洗濯は毎日しなくても大丈夫ですが、
日が経つと汚れが落ちにくくなるのでルーティーン化しました。

面倒だな・・と思う前に、洗濯機のスイッチを押す習慣がついたので
毎日しないと気持ち悪いほどです。

明日するなら今やる

明日できることは今日できるはずなので、今やればいいだけです。
翌日までタスクを持ち越すと、面倒な気持ちが勝つ&つい忘れてしまいがち。

 

片付けBefore⇒After

洗濯機の上の棚が荒れていたので片付けました。

Before

・置き場所がめちゃくちゃ

・物の上に物が置いているので、すぐ使えない

・きたない

途中

いったん全部出します。
片付けるときは全部出すというのは本で学びました。

masami
masami
全部出すほうが早く終わりますよね

汚れも気になったので拭きました。

After

完成。

ここまでかかった時間は10分ほどです。
白い収納容器は買い足さず、他の場所で使っていたものを再利用しました。
なるべく収納は買い足さずに何とかしたいです。

・カテゴリー別にした

・毎日使う洗濯洗剤は取りやすくした

・消耗品の残量がすぐわかって、余計なストック防止になる

・物の上に物を置かない収納

ちなみに記憶から消えていた物が出てきたり、消耗品のストックがみつかったりしました。
この狭いスペースでも、荒れると管理できなくなるんですね。

 

モヤモヤする時間がもったいない

ツイートしましたが、モヤモヤしている時間がもったいないので
これからもすぐやるを習慣にしたいと思います。

 

↓先延ばししまくった結果の汚部屋

暗黒の汚部屋時代|物だらけの汚部屋写真(ビフォー)を公開します今はミニマリストですが、ほんの1年前までは『暗黒の汚部屋』に住んでいました。物への執着、先送りグセ、過剰なストックなど汚部屋要素しかない暮らし方の悪い見本ということで当時の写真を公開しています。自分でもドン引き・・・ ...
こちらの記事もおすすめ☆