やめてみた

年賀状をやめたいと思ったので、ひとまずやめてみた。

明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2018年は毎日ブログ更新するぞ~!と思っていたら、
もう2日だった。なぜ・・・

去年の年末は、例年以上にクリスマス感や年末感が薄くて、
淡々と過ごしていました。
なんだろう・・・年齢のせい?

 

年賀状辞めたい

いつからか『年賀状出すの辞めたい』と思うようになりました。

ピーク時は50枚以上作っていた気がする年賀状も年々減り続け、
2017年は20枚を切りました。

そういえば、独身の友達はどんどん年賀状からフェイドアウトしていったよねと
いうことに気付きました。

もう私もやめていいんじゃ・・・と思うように。

 

作るのしんどい

ブラック企業に勤めていた頃、休みがない年末年始に
ヒーヒー言いながら年賀状を作っていました。

小学生の頃から続けてきた習慣をやめるという発想がなかったです。

今まで惰性で続けてきましたが、正直年賀状を準備するのがめんどくさいと思うようになりました。

 

 

しんどいなら辞めてみよう

しんどいと思うなら辞めてみよう!と思い立ったが吉日。

そして、年賀状辞めた。

 

根回しとか何もせず、スパっと辞めることにしました。
まぁ、過去辞めていった人も突然来なくなったしねってことで。

 

『年賀状作らなきゃ』からの解放

毎年毎年『そろそろ年賀状作らないといけない。でもめんどくさい』と
思いながらも続けていましたが、2017年の年末はそんな思いからも解放されました。

SNSで挨拶もできるしね~と思っていましたが、
そのSNSでさえもほとんど送らなかった。笑

 

薄々は気付いていましたが、究極のめんどくさがりだな私。

 

辞めたかったら辞めればいい

結論!

辞めたかったら辞めればいい。

 

年賀状出すのは当たり前という思いを捨ててスッキリした。

もし『薄情だね』という言う人がいるなら、
言わせておけばいいやと思います。

 

 

2018年もポンコツです。