キッチン

ニオイ漏れなし!無印の『袋止めクリップ』がシンプルで使いやすい。

こんにちは。

masamiです。

 

我が家では食べかけのお菓子や食品の袋を止めるのに、輪ゴムを使用していました。

masami
masami
大阪生まれ輪ゴム育ち、悪そうなヤツは知り合いじゃない 


大人になるまで、袋を止める=輪ゴムしか知らなかったのです。
育ってきた環境というのは、大人になっても影響するから怖い。

輪ゴムは、開け閉めの際に手間がかかるんですよね。

実は、ちゃんと閉まってないってことにも気付きました。

 

 

無印良品の袋止めクリップがイイ!

 

無印で見つけたポリプロピレン袋止めクリップ・大です。

余計な飾りがなく、シンプルなデザインと色がお気に入りです。

よくある袋止めクリップは、カラフルな物や、キャラクターが付いている物が多いですね。
袋止めにカラフルさもキャラクターも求めてないので、シンプル イズ ベスト

そして、12cmというサイズがとっても使い勝手が良いのです。

 

ニオイもシャットアウト

 

お酒は一滴も飲まないのに、突然あたりめにハマってしまいました。

簡単に袋を止めていたら、イカのニオイがダダ漏れでした。

イカ臭恐るべしですよ。

美味しいけどニオイ漏れはヤダ。

 

袋止めクリップに変えたらニオイ漏れなし!

部屋でこっそりあたりめを食べてもバレていないはず。

そう願いたいです。

 

クリップとあたりめは、ロハコで購入しました。

ロハコの存在を知った去年から愛用しております。
ただいまヘビーユーザーです。

 

輪ゴム止めをやめた

このクリップに変えてから、輪ゴムで止めるのが一気に面倒になりました。

ぐるぐる巻く作業がめんどくさいし、開けるのも大変だし、
たまに輪ゴムが切れた時は「ギャーーッ」と叫んでましたわ。

止めた気になってたけど、ちゃんと止まってなかった
という事実が一番コワイ。

この勢いで輪ゴムのストック&管理もやめたいと思います。

 

 

まだまだポンコツ。