ファッション

メイクが苦手なら、まつエクでズボラメイクしよう~♪

こんにちは。masamiです。

スポンサーリンク

いつの間にか、ナチュラルメイクという名の手抜きメイクになっているということに気付いてしまった平成最後の夏。

メイクが苦手です。

特に夏は、汗と皮脂とよくわからない何かでドロドロになるので、出来ることなら日焼け止めだけでいたいくらいです。

うっすいメイクで許してもらえる年齢ではないのが残念すぎる。

masami
masami
全自動メイクマシーンが開発されたらすぐ買う。

ちょっと本気で誰か作ってほしい。

 

そんなズボラーが、夏の間だけお休みしていたまつエク(まつ毛エクステ)を再開しました。

少し間隔が空いたので、久々にバッサバサの目元を見て

『舞台メイクみたい』と思わずにはいられない(すぐ慣れる)

 

フライアウェーーイ!!と叫びながら、まつエク暦約10年のmasamiが、まつエク推しの理由をまとめてみます。

 

スッピンでも大丈夫

どーん!

まつエク直後。

この写真はパウダー&アイブロウのみです。

まつエクをしていると目元がぼんやりしない。

アイラインも濃いアイシャドウも要らないのです。

 

masami
masami
目元キリッ!

普段のメイクは、下地・パウダー・アイブロウ・アイシャドウのみです。

 

メイク道具を減らせる

まつエクを始めてから持たなくなったもの

・ビューラー

・マスカラ(下地も持ってた)

・アイライナー

ビューラーは使ってなさすぎて、目の肉を挟んでしまうくらい下手になっている。

マスカラはパンダになる自信があります。

アイライナーもガッタガタで上手に引けません。

 

masami
masami
メイク道具を減らすってミニマリストみたい!笑

ビューラーを手に取ることはもうないと思うわ。

まつエクに向いてる人

 

・メイクが苦手

・とにかくメイク時間を短縮したい

・メンテナンス(通うこと)が面倒じゃない

・まつエク維持費を無駄だと思わない

masami
masami
朝のメイク時間が短くて楽ですの♪

まつエクに向いてない人

 

・目元のメイクも自分できっちり仕上げたい

・グルー(接着剤)アレルギーでかぶれる

・定期的なメンテナンスが面倒

・費用がもったいない

masami
masami
こんな感じっ

 

ズボラメイクは楽でいい。

何でもかんでも自分でしなくていいんですよ。

苦手なものは苦手でええやんと、私は思っています。

 

メイク道具はコンパクトになるし(ミニマリストだしな)

日々のメイクは楽&時短になるしで、私は本当に助かっています。

 

ズボラでいたい。

でも美しくありたい。

 

そんな人は、とりあえずまつエクしておけば大丈夫。

 

このブログはポンコツがお送りしております。