たべもの

葉っぱじゃなくて、茎ほうじ茶が美味しい。

こんにちは。

masamiです。

 

秋はどこへ行ったんですか?

芋・栗・南瓜。

食の秋は堪能しまくりですが、秋の空気感はいずこへ。

 

私は秋生まれなので、秋が一番好きです。

夏が一番苦手です。暑いから。

 

そろそろホットの飲み物が美味しい季節になってきました。

これくらいの気温になると、ホッティーなほうじ茶をよく飲みます。

近所のお茶屋さんで買っている茎ほうじ茶。

以前書きましたが、お茶・コーヒー豆類は全てフレッシュロックで管理しています。

とても便利です。

 

私は全然お茶に詳しくないのですが、お茶=葉っぱと思っていました。

茎ほうじ茶って、まんま茎です。

初めて買ったときは『これでお茶出るのか?』と不思議でしたが、香りも味もメッチャいいんです。
衝撃!!

わからないことはプロに聞こう!ってことで、いつもお茶屋さんで質問します。

こういうのって専門店ならではですよね。

 

茎ほうじ茶を美味しく飲む方法は

『茎を多めに入れる』だそうです。

普通の茶葉と同量で入れると、味も色も薄くなるので約1.3~1.5倍増量で。

 

 

・ホット

・水出し

・ほうじ茶ミルクティー

私が飲むのはこの3パターンです。

 

味も香りも楽しめる茎ほうじ茶おすすめです☆

あぁ、食欲が止まらない。。。

 


人気ブログランキング