暮らし

【ミニマリスト的電球?】LEDにアップデート中

こんにちは。

masamiです。

 

階段の踊り場にある電球が切れました。

(埃が)とてつもなく汚いけど、今まで使っていた電球の傘です。
シェードとも言う?かもしれない。

実家なので、私チョイスではなく気付いたらこれだった感じ。

多分だけど、15年くらい前につけたものだと思います。

 

電球の傘をやめてみた。

 

電球が切れたときに考えたのは

1.傘は必要なのか?

2.もっとコンパクトなものにアップデートしようかな。

この2点でした。

 

個人的には、傘を掃除する習慣がない私。
その存在すら忘れているくらいです。

掃除しないなら傘をなくしてみようかな。

これ、めちゃくちゃ掃除しにくいです。
下のひらひら部分の溝に結構汚れがたまる。

外すのがめんどくさいので、つけたまま掃除すると
上の部分の埃は放置プレイ。

結果、傘をやめた。

 

 

シーリングライトでコンパクトに!

シーリングライトにしました。
わかりにくい写真だけど・・・。

 

 
 

シーリングライトを選ぶときのポイント

 
シーリングライトといえども、
メーカー、種類、デザインなどたくさんあって迷いますよね。
 
 
私が買ったときの条件は

・人感センサー付き

・コンパクトであること(特に高さ)

・白っぽい電球色

・明るさを自分で設定できる

でした。

 
 

人感センサー

設置場所は階段の踊り場なので、スイッチがありません。
センサーは絶対条件。

1階から階段を上る前にセンサーが反応しないと意味がないので、
どれだけの感度があるかが重要。

ここは口コミを読みまくって決めました。

 

コンパクトさ

我が家はびっくりする位古い家なので、天井が低いです。

なので、できるだけ圧迫感がないようにコンパクトさを追求しました。

特に高さね。

購入したものは7cmなのでコンパクト!
圧迫感がないというか、存在感自体がうすくうすくなりました。

今までのが主張強かったんだよって話。

 

 

白っぽい電球色

個人的な好みですが、昼白色が好きです。
パキっと白くてイイですね。

LEDなので明るい明るい。

階段の埃が目立つので、しっかり掃除するようになりました。

今まではぼんやりした明るさだったので、
汚れもスルーしてましたね。

明るくしてよかった。

 

 

明るさを自分で設定できる

これは購入前に一番迷った部分です。
人感センサーさえついていれば、明るさは一定で良いのでは?と思っていました。

ライトの側面にこんなのがついています。

これ、めっちゃいい!

めっちゃいいのよ!奥さーーーん!!

 

大事なことなので2回言いました。

点灯時間もいじれます。
階段を上り下りする間だけ点灯してくれたらいいので、
せいぜい5秒あれば大丈夫です。

点灯時間が一定のものは、90秒くらいつきっぱなしになるようです。

買ってから気付きましたが、90秒は長すぎる!

私は5秒でいいんです。

 

ちなみに、明るさは一番暗めに設定しています。
それでも今までの電球より明るいんですよ。

他にも設置したい場所がたくさんあるので、
徐々にアップデートしていくつもりです。

 

 

点灯時間は盲点だったわ。